THE恋愛術

質問メールの法則

Different concept. Mailbox with envelope. 毎日のようにメールで話していると、
誰にだってふと、話題が途切れてしまう時がある。
そんなときに、

「今日、職場で失敗しちゃってさー……」

みたいな"報告メール"を惰性で打ってしまう人が多いようです。
男のメールはつい自分の話ばかり多くなりがちなもの。
こうなってしまわないよう、注意が必要です。

とはいえ、逆になんでもかんでも

「晩ごはん食べた?」
「何食べたの?」
「もう寝た?」

みたいに質問攻めでも、女の子にウザがられてしまう。

『質問メールって、なんだか難しい……』

そう思った人のために、
今日は誰でも質問メールを使いこせるようになる
大事なキーポイントをお話しします。




■ONの質問とOFFの質問

・今、何してる?
・今日、何してた?

この二つの質問の違いが分かるでしょうか?


『今、何してる?』と聞くのはプライベートの質問。
『今日、何してた?』は日中の、オフィシャルな時間についての質問。

それぞれ、OFFの時間とONの時間について聞いている質問だ
ということに注意して見てみてください。

どういう事かと言うと、、、

・普段は会って話さないメール中心の相手には→ONの出来事を聞く
・毎日、職場や学校で顔を合わせる相手には →OFFの出来事を聞く

というように「何してる?メール」を使い分けます。


例えば。
今日も職場で会ったのに「仕事、どうだった?」という質問はちょっと退屈です。
家に帰ってまで仕事の話をしたくない、という人も多いし、
(あー、話題切れだな……?)
と女の子は気づいてしまうかもしれません。
そういう"退屈"の空気は、敏感に悟られてしまうもの。

毎日顔を合わせる関係なら、
メールではあなたが知らない、別の時間の出来事について聞いてみましょう。

(例)
「なんか最近、痩せた?
 ひょっとして家でトレーニングとかしてたりする?」

逆に、メールがメインの関係だったら
毎日のなんでもない出来事に関心を持ってあげるといい。

要は、会話繋ぎの「どうでもいい質問」ではなく、
相手に興味を持っている、という気持ちを
伝えてあげることが大切なのです。

そのためには、普段、自分からは見えない部分にスポットを当ててあげるのが
上手な質問の仕方。

「今日、珍しく元気なかったから、夏風邪でもひいたのかな?って心配してた。
 暑いからって、おなか出して寝てるんじゃない?(笑)」

みたいに相手の心配をしてあげる気遣いも◎です。


町田


カテゴリー:恋愛テクニック